名入れについて

名入れで、
より愛着のあるノベルティに

弊社のノベルティグッズは、ほぼ全ての製品で名入れ可能です。
御社のロゴマーク等を製品に入れ込むことで、よりオリジナル性の強いノベルティになります。
製品ごとに仕様(焼印・シルク印刷・レーザー彫刻)、名入れ可能サイズ、名入れ位置が決まっていますが、製品によってはご自由に選んでいただけるものもありますので、お気軽にお問い合わせください。

名入れで、より愛着のあるノベルティに

技法による名入れの違い

焼印

焼印

焼印(やきいん)とは、高温に熱した金型(焼きごて)を木部にあて、焦げ目をつけることで名入れを行う方法。製作可能なサイズはシルク印刷と比べると小さいですが、手づくり感のある素朴な風合いに仕上がります。また数量が多い場合は単価をおさえることが可能です。お客様のロゴマーク等を入稿していただき、金型を作成します。

焼印金型データ入稿方法

焼印金型作成の際には、下記2点が必要になります。
1.Illustrator形式(バージョンCS6以下)の完全データ
2.Illustrator形式データ内容を確認するためのpdfまたはjpgデータ

<入稿時の注意点>
※1.面積が25×25mm2以内は規定料金となりますが、それ以上のサイズの場合は、別途お見積りになります。

※2.線の太さ・オブジェクト同士の間隔は0.2mm以上にしてください。
これらの間隔が0.2mm未満になると焼印金型の作成ができません。

※3.完全データにて入稿してください。フォントは全てアウトライン化してください。
不備がありますと、修正料が発生する場合があります。

※4.Illustratorデータではなく画像のみご用意の場合、弊社にて焼印金型データを作成いたします。
作成料は5,000円前後になります。

シルク印刷

シルク印刷

シルク印刷とは、版の布目の間からインクをヘラで擦ることでインクを押し出し、名入れを行う方法です。焼印と比べると広範囲に印刷が可能で、色の指定もできるので表現の幅が広がります。
また筆で書かれたような文字やイラストの細やかな再現も可能。
より質の高いノベルティを製作することができます。お客様からいただいた原稿やそのデータを基に製版を行い、ご指定の色にて印刷を行います。

シルク印刷版下データ入稿方法

シルク印刷版下作成の際には、下記2点が必要になります。
1.Illustrator形式(バージョンCS6以下)の完全データ
2.Illustrator形式データ内容を確認するためのpdfまたはjpgデータ

<入稿時の注意点>
※1.面積が30×30mm2以内は規定料金となりますが、それ以上のサイズの場合は、別途お見積りになります。

※2.印刷色は、PANTONEまたはDICにてご指定ください。

※3.完全データにて入稿してください。フォントは全てアウトライン化してください。
不備があった場合、修正料が発生する場合があります。

※4.Illustratorデータではなく画像のみご用意の場合、弊社にて版下データを作成します。
作成料は5,000円前後になります。

レーザー彫刻

レーザー彫刻

「レーザー加工」とは、板材にレーザー光線をあてて、自由自在に彫刻やカットを施す加工方法のこと。レーザー彫刻では、コンピュータで彫刻ラインのデータを作成後、素材に合わせてレーザー加工機の出力を調整するだけで、綿密な絵柄や文字を彫刻することができます。焼印やシルク印刷に比べると割高になりますが、小ロットのオリジナルノベルティとして好評です。
※焼印のような焦げ目はつきませんので、木目により彫刻が見えにくくなることがあります。

レーザー彫刻名入れデータ入稿方法

レーザー彫刻での名入れの際には、下記2点が必要になります。
1. Illustrator形式(バージョンCS6以下)の完全データ
2. Illustrator形式データ内容を確認するためのpdfまたはjpgデータ

<入稿時の注意点>
※1.レーザー彫刻での名入れの面積が30×30mm2以内は規定料金となりますが、それ以上のサイズの場合は、別途お見積りになります。

※2.完全データにて入稿してください。フォントは全てアウトライン化してください。
不備があった場合、修正料が発生する場合があります。

※3.Illustratorデータではなく画像のみご用意の場合、弊社にてレーザー彫刻名入れデータを作成します。

作成料は5,000円前後になります。

箔押し

箔押し

箔押し(別名ホットスタンプ)とは、高温に熱した金版を使い、金や銀等の箔を熱圧着させる技術です。シルク印刷と同程度の費用感で、焼印のように凹んだ仕上がりになります。キラキラとした光沢があるため高級感があり、プレミアム製品や記念品等に喜ばれます。
※箔押しは水に弱いので、バスグッズやキッチン用品等にはご使用いただけません。

箔押し金型データ入稿方法

箔押し金型作成の際には、下記2点が必要になります。
1.Illustrator形式(バージョンCS6以下)の完全データ
2.Illustrator形式データ内容を確認するためのpdfまたはjpgデータ

<入稿時の注意点>
※1.面積が25×25mm2以内は規定料金となりますが、それ以上のサイズの場合は、別途お見積りになります。

※2.線の太さ・オブジェクト同士の間隔は0.2mm以上にしてください。
これらの間隔が0.2mm未満になると金型の作成ができません。

※3.完全データにて入稿してください。フォントは全てアウトライン化してください。
不備がありますと、修正料が発生する場合があります。

※4.Illustratorデータではなく画像のみご用意の場合、弊社にて金型データを作成いたします。
作成料は5,000円前後になります。

校正費用について

本校正を行うと、名入れの仕上がりを事前にご確認いただけます。
本校正をご希望の場合は、別途料金が発生します。

印字種類 金額
焼印 実物校正:5,000円
シルク印刷 実物校正:5,000円
レーザー彫刻 実物校正:5,000円
ヘッダー・取り扱い説明書・ラベル等 デジタルコンセンサス:5,000円
本機校正:10,000円

関連リンク

お問い合わせ

まずは電話・メールよりお気軽にご相談ください。

0120-139-155 ⽉〜⾦/9:00〜18:00 携帯電話の方はこちらから 03-5669-0990 メールでのお問い合わせ
To Top