フロンティアジャパンでは、国産材(主に間伐材)を活用したノベルティ(販促品)の製造を行なっています。

材料となる木材(主に杉・ヒノキを使用)は全て国産で、 間伐材(木の生長を促すために間引かれた材のことをいいます)を使用することで、森林保全にもつながっています。
また製造も全て国内(主に福井県・宮城県)で行い、セット作業を東北で行うなど、 被災地の復興を後押ししています。
木のぬくもりあるデザイン性の高いノベルティグッズが、企業様のCSR活動や販促をお手伝いします。

新着情報
7/29 wed 国産材活用の新しい提案“BIBOROKU”(備忘録)をリリースしました。
7/6 mon 7月13日より東京ビッグサイトにて開催される「第7回販促EXPO」に出展いたします。
6/16 tue ステーショナリーをコンパクトに収納できる「マルチスタンドロング」をリリースしました。
6/3 wed 国産ヒノキ・杉・ケヤキを使用した「三角鍋敷き」をリリースしました。
5/21 thu 【採用情報】デザイナーを募集しています。詳細はこちらをご覧ください。
4/8 wed FSC・COC認証を取得しました。日本の森を守る、新しい仕組みがスタートします!

おすすめ商品


フロンティアジャパンでは、約200種類のノベルティ(販促品)をご用意しています。
安価ながらデザイン性の高いものや、ギフトに最適なクオリティの高いものまで幅広く取り揃えております。
名入れやオリジナルのパッケージ等で御社のイメージに合ったノベルティをご提案いたしますので、 まずはお気軽にお問い合わせください。

pagetop